飲食店やさまざまなエリアで利用できるフリーWi-Fiはいろんな種類がありますが、その中でも 特によく目にするフリーWi-Fiが「FREE Wi-Fi PASSPORT フリーワイファイパスポート 」です。 また、通信速度も場所によっては大きく落ちてしまうと言われています。 1回の接続で60分間使うことができます。

17
これだけ多くの人が一気にパークに訪れれば、電波状況も通常時のようにスムーズにいかないこともあるようですね。

利用方法は、初回にメールアドレスを登録後に接続可能。 空港や主要ショッピングモール、観光地で接続可能です。 1回の接続で15分使うことができます。

利用方法は、初回にメールアドレスと任意のパスワードを入力し登録後、接続可能。 絶対にやってはいけないことは以下の3つです。

カフェ、レストラン、駅や空港、コンビニなどでも。

4
1回の接続で60分間使うことができます。 利用方法は、アクセス後、利用規約に同意をするだけで接続可能。

ここで削除したい接続先を選択し、ネットワーク設定を削除します。 お疲れ様でした。 利用方法は、初回にメールアドレスまたはSNSアカウントで登録後に接続可能。

頻繁に利用するWi-Fiスポット以外はなるべく登録しないようにしましょう。

ネットワーク設定を削除すると、使用できない接続先に繋がってしまうことがなくなります。 まとめ いかがでしたか? 今回はディズニーランド・ディズニーシーのWi-Fi情報をはじめ、舞浜駅周辺のフリーWi-Fiスポットについてご紹介しました。 その辺りは後述していきますので、まずは 日本にある主要なフリーWiFiサービスを以下にまとめてみました。

また、公共交通機関については、長距離バスのMegabus、高速鉄道のAceraなどで無料Wi-Fiサービスが整備されています。

ここまでフリーWi-Fiの接続方法を案内してきましたが、実は今回話を聞いたメンバーは、フリーWi-Fiを使ったことがほとんどありません。 最近ではアトラクションの待ち時間が一目で分かる公式アプリも登場したばかりなのに、肝心な時にインターネットに繋がらないと意味がありません。

19
Wi-Fiスポットで接続できないときにもっともよくありがちなのがこの状況。

1回の接続で60分間使うことができます。 ディズニーのWi-Fi:パークでスムーズにネット回線を利用する方法 スムーズにネット回線を利用する方法とは ディズニーに訪れるたびに電波が悪くなってイライラしてしまう方の対策法としては、 ・スマホのWi-Fiデザリング機能 ・ポケットWi-Fi などを利用する手もあるでしょう。 こちらはモバイル回線が使えない外国人観光客向けの機能ですね。

偽物のWi-Fiスポットに接続してしまった場合や機器の乗っ取りが起きた場合にも、 不正サイトへのアクセスやウイルス感染されないようにセキュリティソフトを入れておくとリスクを軽減できます。

FREE Wi-Fi PASSPORTとは? FREE Wi-Fi PASSPORTとは、ソフトバンクが提供する訪日外国人向けのフリーWi-Fiサービスです。

6
性別は任意、名前や年齢は後で入力を求められることもないため適当で構いません。 クリック詐欺やフィッシングサイトによる被害のニュースは後を絶たないですよね。