大正 [ ]• の中・上流域を市域とし、土地は渡良瀬川が流れる市南部の・付近が最も低く、市内最高峰は市北部のにあるを構成する主峰・黒檜山である。 高木病院 (相生町5丁目) 地域 [ ] 自治区 [ ] 市制施行当時の行政区画は町制時代の5つの(桐生・新宿・東安楽土・西安楽土・下久方)に基づく5区体制であったが、市勢の発展に伴い、旧区画では対応が難しくなったため、(昭和4年)に10区体制に移行した。

桐生北保育園(東久方町1丁目)• 高砂町• 繁華街• 関口義慶二が市長に就任。 4月 上水道が敷設され、給水を開始する。

賀茂神社(境野町3丁目)• 川内町にあるには、この地に機織りを伝えたといわれる白滝姫がまつられており、上毛かるたの絵札には、白滝姫が機織りをする姿が描かれている。 観光 [ ] 名所・旧跡 [ ]• (平成18年)• 年間に全国に先駆けてを導入。

18
相川庭球コート(相生町3丁目)• に接続する片側2車線の広域幹線道路(線・中通り大橋線)、()の建設が決定され、40年来の懸案だった道路整備が解決に向かっており、新たな局面に向けて動き出している。

地勢 [ ] の北端、の南西端にあり、群馬県から東に約24km、から北に約29km、栃木県から南西に約52kmの場所に位置する。

20
第六回国勢調査 桐生市:9万1482人。 新宿小学校(現:)が開校。

(旧:前橋水戸線)• がで開通。

(平成19年)• 10月27日 観光開発道路 堤宮本線が開通。

(広沢町4丁目)• 桐生氏は1500年代後半にによって滅ぼされ、以降、成繁はを本拠としたが、子のの時にのにより領地替えが行われた。

18
間取図あり 0• (清瀬町)• かつては、、、の本社もあった。 を基に作成。

トランクルーム 0• (昭和48年)4月 が開校。 整形外科• 太子保育園(相生町5丁目)• 新里町デマンドタクシー本格運行移行。

桐生店(新宿2丁目)• 荒戸新町が 桐生新町と改名される。

最上階• 6月1日 山田郡の一部を編入。 (昭和通り、旧:国道50号)• (昭和44年)• に開業。

12
鉄筋系 0• (昭和27年) が開業。

八王子神社(広沢町4丁目)• パノラマあり• 議会 [ ] 市議会 [ ] 詳細は「」を参照 全市域を一つの選挙区として選出される。 すみれ保育園(相生町3丁目)• 鋸屋根の織物工場は、北向きの窓から場内の作業に適した柔らかく安定した光を取り入れ、機械の音が乱反射して和らぐように工夫されている。

19
寒戸川 - 高楢川 - 鹿角川 - 田沢川• (平成30年)• 5月2日 が市長に就任。 家賃カード決済可 0 間取り• 亀石 公園・緑地 [ ] も参照。

TV付浴室 0• 「個人情報の取り扱いについて」に同意いただいた場合はメールアドレスを入力し「上記にご同意の上 登録画面へ進む」ボタンをクリックしてください。 前原良太郎が市長に就任。 (昭和54年)• (2年) - 間開業。

14
(梅田町1丁目)• 「」を展開するや、中古物件販売で業績を伸ばすなど、中小の新興企業にも元気の良い企業がある。