集客サポートを行っているフランチャイズの中では、開業資金がお手頃なのは大きな魅力でしょう。 ただ保険は加入しておけばよいというものでもないので、補償の対象や限度額など、補償内容をよく確認したうえで加入されるとより安心に開業できるようです。 最新の初期資器材をラインナップしているのも強みの1つとして挙げられます。

13
NPO法人日本ハウスクリーニング協会では、ハウスクリーニング業者の方に相談会を行っています。

鹿児島県• 続々独立開業中!独立開業をした方々に人気のフランチャイズ本部ベスト10を公開中。

経理などの事務作業の代行• 千葉県• うどん・そば• ただ、大手企業も参入している業界ですし、独立する方も多く競合性が徐々に高くなってきています。

カメラマン カメラマンとしての撮影スキルを磨きたいなら、専門学校や専門の講座で学ぶのがベスト。

20
また、清掃スキルも求められる業種でもあります。 佐賀県• マンツーマンの研修が心強い「ハウスコンシェルジュ」 昭和36年創業の清掃用品メーカーが運営しているフランチャイズです。

安定性を重要視して、ある程度イニシャルコストが用意できている場合は、ダイオーズカバーオールがいいでしょう。 A 説明会で、やめる割合を聞いたなら3割程度。

その3. コインランドリー• 全国各地で開催される説明会実施中。

また店舗什器、セット椅子・鏡、スチーマーが必要などの多くの備品が必要です。 ダスキン ダスキンのフランチャイズ募集・加盟店募集。 リース契約は途中解約できないと言われた• フランチャイズ開業を考えている方は、ぜひハウスクリーニングも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

また低コストで事業をはじめるならば、初期費用で抑えられる項目は可能な限り抑えておきたいところ。

省庁の清掃や、自動車メーカーのショールームや大手建設会社モデルハウスの清掃にも採用されている製品は信頼性が高く、仕上がりもとても美しいと評判です。

「資料請求を請求して説明会へ参加したうえで開業する」などの決められた条件を満たせば、開業時にお祝い金を受け取ることができます。 三重県• ダイオーズカバーオールの募集要項 開業資金 加盟金:430万円 ロイヤリティ• なお、オフィスクリーニングにチャレンジしたい場合は、メインにオフィスクリーニングを行っているダイオーズカバーオールがおすすめです。

それでは、実際にフランチャイズでハウスクリーニングを行う際は、どのような流れで仕事を請けることになるのかをご説明します。 不動産• 必要な資格:特になし 副業から手軽にはじめられる職種 副業から手軽に始めることができる職種は独立もしやすいと言えるでしょう。

17
女性の方が大活躍で、未経験の方でも技術を身に着ければ、年齢を問わず働き続けることができるビジネスです。