が特に大きいのは世界第2位と第3位の中華人民共和国と日本国である。 (ラオスのは近縁)• (イスラエルで公用語) 言語の分類 [ ] アジアで話される主な言語は以下のように分類される。

20
文化的に、インド・アラブ地域とヨーロッパとの差は大きいため、その意味で妥当性が高いといわれている。 6 【YP7-167】: )(地図室開架) アジアとアフリカの主要都市について、19世紀末から20世紀前半に作成された都市地図が複製、収録されています。

アラビア半島地域• (東ティモールで公用語)• (インド、シンガポール、フィリピンなどで公用語)• して記事の信頼性向上にご協力ください。 (カンボジアで公用語)• ホンディウスは、フランドルに生まれたが、新教徒に対する宗教的迫害を逃れるためにイギリスに亡命し、ロンドンで地図の作成、彫版を学んだ。 :、など• アラブ諸国では「アラブ」が自称であり、アジアといえば東南アジア及び東アジアを指すことが多い(トルコ人・アラブ人・インド人(アーリア系)は、人種的にはコーカソイド《》を含んでいる)。

1
レポートや掲示板で、最新の現地情報を入手できます。 このようにアジアの定義が多岐に分かれているのは、アジアという言葉が同一の文化・文明あるいは人種・民族を基盤として定義された概念ではなく、そもそもの由来がヨーロッパ以外の東方地域全部という意味であったため、結果的に異なる文明が分立する地域を一つの言葉で定義してしまった事に由来すると考えられる。

このほかにも、西アジアの、南アジアの、東アジアのや、など、さまざまな宗教が存在している。 例えば、国際機関においても、 と ではアジアの範囲が異なっているように、厳密な定義として確立していない。

9
・在庫品はご注文確認の2営業日内での発送をこころがけておりますが、万が一ご出荷が遅れる場合はメールでご連絡致します。 片岡樹・シンジルト・山田仁史(編)『アジアの人類学』春風社、2013年4月。

(アフリカに属す)• アジアの定義は、その言葉の成り立ちも原因となり、世界的に確立されているとはいえないが、そのなかで従来は的・的な観点を重視する立場から、アジアを近東・中東・南アジア・東南アジア・東アジアのように、より細分化する立場が強調されてきた。 「アジア」の語源 「アジア」というのは、古代ギリシア時代、ヨーロッパ人が住んでいた地中海沿岸地域から見て「東方」を指していた言葉に由来しています。 『』(平凡社 1985. 現代においては、イスラム教は起源である西アジアのほとんどの地域に広まっているほか、中央アジアもほぼイスラム教圏となっている。

1
コーカサス山脈以南の旧ソ連邦の国々(カフカス諸国)ではヨーロッパに区分される場合も多い。 (スリランカで公用語)• タジキスタン共和国• - 20世紀に欧米と中東各地から移住したユダヤ人の子孫が主導的立場にある。

日本語• このうち、とはインドを、キリスト教とイスラム教は西アジアをその起源とする。 事件の背景には政権下のプロパガンダなどが深く関わっている• (スリランカ、シンガポール等の公用語) 特に話者数が多い言語は以下のものがある。 実際にグランドキャニオンを訪れた場合は、地図に掲載されているすべてのポイントを廻ることは、時間的な制約もあり不可能です。

19
Countries Asia A Afghanistan B Bangladesh Bhutan British India Brunei C Cambodia China I India Indonesia Iran J Japan K Kazakhstan Korea Kyrgyz L Laos M Malaysia Maldives Mongol Myanmar N Nepal North Korea O Oman P Pakistan Philippines R Russia S Singapore Sri Lanka T Taiwan Tajikistan Thailand Turkmenistan U Uzbekistan V Viet Nam• (ネパールで公用語)• 228「日本図」は、この地図帳に付け加えられた地図である。

経済 [ ] アジアの名目GDP順位(2018年) 順位 国 単位:100万ドル 1 中国 13,407,400 2 日本 4,971,900 3 2,716,700 4 韓国 1,619,400 5 インドネシア 1,022,400 6 782,000 7 トルコ 766,000 8 タイ 457,600 出典: アジア全体ではが依然として多いものの、東アジア地域の経済規模はやに匹敵するほど大きい。 :、、、など• ・配送はヤマト運輸、佐川急便、日本郵便でお届けいたします。

2
これに対し、東アジアやベトナムにおいては大乗仏教が信仰されている。 旅行プランの紹介ページも、各地の様子を知ることができる貴重な資料です。

しかし、地域別には複数の国際組織が存在している。 Capitals Asia A Ashkhabad Astana B Bandar Seri Begawan Bangkok Beijin Bishkek D Dhaka Djakarta Dushanbe H Hanoi I Islamabad K Kabul Kathmandu Kuala Lumpur M Male Manila Moscow Muscat N New Delhi P Phnom Penh Pyinmana Pyongyang S Seoul Singapore Sri Jayewardene pura Kotte T Taipei Tashkent Teheran Thimphu Tokyo U Ulaanbaatar V Victoria Vientiane• 一番簡単にアクセスする方法は、近郊都市の一つであるラスベガスから、航空機を利用しての日帰りツアーです。 世界ののうち都市圏人口上位8位まではアジアに属する都市が占めている(を参照)。

16
:など• 非常に広範囲に広がる地域であるため、地上からのアクセスできる観光ポイントは、程よくまとめられています。 このページの目次 CLOSE• グランドキャニオン:2D地図を表示. (モンゴルで公用語)• ""(Macmillan c1998 【GE51-A16】) 紀元前から20世紀までを対象とした歴史地図が掲載されています。

なお、メルカトルの死後、原版を手に入れたヨドクス・ホンディウスは、1606年に新版地図帳を出版しており、一般にメルカトル・ホンディウス『アトラス』と呼ばれた。 click すると Google Earth が展開します。 アジアは六大州で最も大きな州であり、地理的にも多様で変化に富む。

7
要約 オルテリウスの『世界の舞台』 1570年初版 に対抗し、メルカトルは、1585年に世界地図帳を出版した。 アジアの大半はアジア大陸に属するが、大陸内でも気候や地形に様々な差がある。

アジアの地域区分(国連基準) 国連やヨーロッパのように非常に広い範囲をアジアとする見方を採用する場合、地理や人種、民族的観点から、東アジア(極東)、東南アジア、南アジア、北アジア、中央アジア、西アジア(中東・近東)のようにさらに細分化してアジア地域をとらえています。 228のような日本図によって、既にかなり正確な日本列島の姿が知られていたにもかかわらず、四国に当たる「TONSA」が本州の南に東西に長く横たわるオルテリウス型という形で描かれている。 :、、、、、、、、、、、など• 国 アジア あ アフガニスタン イラン インド インドネシア ウズベキスタン 英領インド洋地域 オマーン か カザフスタン 韓国 カンボジア 北朝鮮 キルギス さ シンガポール スリランカ た タイ 台湾 タジキスタン 中国 トルクメニスタン な 日本 ネパール は パキスタン バングラデシュ ブータン フィリピン ブルネイ ベトナム ま マレーシア ミャンマー モルディブ モンゴル ら ラオス ロシア• click すると Google Earth が展開します。

ヒマラヤ山脈の東北側の東南アジア・東アジアを「東ユーラシア」として定義し、ヒマラヤ山脈の南西側のインド・アラブ地域を「西ユーラシア(ヨーロッパを含む)」として定義する学説。 (マレーシア、インドネシア、ブルネイ、シンガポールで公用語。