アメブロ集客のまとめ 集客から売上を上げるまでをまとめると以下のようになります。 ただ、引っ越しする方法はあるみたいです(大変だとは思いますが)。

~10位 :500万/月• 企業向けのサービスを扱っているなら「企業・起業・30代・ビジネスマン・教育・スクール」などに参加• これをビジネスにて応用することができます。 日記ジャンルの場合、日頃の出来事など自由に執筆していくことができます。

ファッション• あなたもランキングの上位に入り集客したいとか、知名度をあげたいとお考えでしたら利用することがベストだと思います。

17
自分がブログを書かなくても アメブロアプリは「読む側」としての機能が優秀ですよ! 非公認ASPの利用については、推奨されているASPを利用するということです。 アメブロのランキング上位表示ではアクセス数を増やすことが必須であり、これを独自のAI(人工知能)システムにて実現できるのがなのです。

それはそうですよね。

しかし、アメブロを活用することで大量かつ継続的に新規見込み客リストを取ることができます。 アメブロランキングの上位表示に入る• 芸能人は「オススメ」としてもよく出る 逆をいうと、 一般人は優遇されません。

「毎日のレシピ・料理・献立」というジャンルを選択しているのにも関わらず、記事の執筆が「恋愛」や「ファッション」だとランキング圏外になる可能性があります。

8
サービス 名称 にほんブログ村 運営 株式会社ムラウチドットコム 特徴 ブログジャンルやカテゴリー別に ランキングが分けられている 目的 無数のジャンルやカテゴリーから、 より目的に合ったブログを探すことができる 注意点 登録ブログだけのランキング、 更新がストップしているブログも表示される メリット 自分の趣味や興味のあること悩み事など、 ニッチな分野のブログを見つけたり、 読者になってチェックできる 「人気ブログランキング」「にほんブログ村」ともに、ありとあらゆるブログをすみずみまで網羅したポータルサイトになります。

ジャンル総合ランキング 150以上ある公式ジャンル単位でのランキングです。 ですが、この「ジャンル」で検索すれば記事がすぐに読めるようになります。

3
そしてベスト10に入るには1日20万PVという高い壁になります。

ほかのブログへの流出がひどい アメブロを使ってみて衝撃を受けたのは、アメブロ側の収益になる広告だけではありません。 どのジャンルでも大きなリターンを得ることができるでしょう! 近年、広告業界にて新規見込み客リストを取るのに1500円〜3000円といった費用がかかります。 調理の仕方• ~100位:170万/月•。

15
「読者」と「ブログ投稿者」でそれぞれのメリットがありますのでお伝えしていきます。 ~10000位:1千/日 あくまで目安です。

ぜひ黒帯を目指してチャレンジしてください。 【結論】• ブログを書かない人で、他人のブログ(アメブロのみ)を読む専門の人にとくにオススメかもしれません。

19
店舗情報やセミナー情報 告知・入荷・空席情報など しか書かれていない記事 参加しているジャンルに沿っていない記事や宣伝ばかりの記事ばかり書いていると、記事が非公開にされたりランキング圏外になってしまう可能性もありますので、十分注意が必要です。

1つ目の「公式ジャンル「テーマ」にてジャンルに合っていない記事の執筆」の場合、ジャンルに合ったコンテンツを投稿することです。 ランキング上位に入るためにはアクセス数をあげればいいというわけです。

記事ランキングに掲載されません。