バスやトラウトなどの淡水ルアーゲームから、アジ、メバル、シーバス、タチウオ、アオリイカといったソルトショアゲーム、ちょい投げやサビキ釣り、船の小物釣りまで幅広く対応。 6フィートまで、全9種類もの豊富なラインナップが揃っていますから、自分の釣りスタイルに合ったものが必ず見つかるはずです。 なので、期待外れという使用感はありませんでした。

しかし自分のように 「釣りも楽しむけど、せっかくなら旅やキャンプも一緒に楽しみたい」という人には間違いなく最高のロッドなので、心からおすすめいたします。 6 自重(g) 160 キャストウェイト(g) 8-40 PE(号) 0. ここまでで正午になったので、納竿としました。

下記の時間帯でお届け時間のご指定をお受けいたしますが、地域によってご希望のお時間にお届けできない場合もありますのでご了承ください。

4
休業日のご注文につきましては、翌営業日の受付確認とさせていただきます。

持ち込みの際は事前に各航空会社にご確認ください。

18
現在様々なメーカーからパックロッドが発売されていますが、性能を取れば価格が一気に上がり、価格を取れば大幅に性能が下がる・・・と極端なラインナップが多いです。

で、実際にリールをつけるとこんな感じ。 これにより強靭なバットパワーを獲得。

16
今度は13ナスキーで相応しい感じです(笑) パッと見のいかにもな安物感、全然ないと思いませんか? なかなか精悍でカッコいいと思います。 シーバス・タチウオはミノープラグやバイブレーションを主に使えば、特段にライントラブルは起きにくいと考えています。

実際にS96M以外にS86MLも買ってしまっています。

4本振り出しで、ガイドリングは8個ありますが、実際にロッドに固定されているのは3つです。

その他、ライトショアジギングや、フロートや小型メタルジグを使ったライトゲームなどのルアーフィッシング、サビキやちょい投げ、船での小物釣りのようなエサ釣りまで楽しめる、相当な万能っぷりです。 シマノ フリーゲームHPより引用 (外部リンク) メーカーHPを読んでみれば、良い事ばっかり書いてあるじゃないですか?はっきり言って、振出竿で良ければ、世の中の多くのルアーロッドはどうして継竿なのか? その答えでもあるのが、引用文にもあるダルさ・不自然な曲がりという2点が大きな理由でしょう。

11
リバーシーバスぶっこ抜いてみます!笑 こうご期待。

最後の継ぎ部分はこんな感じ。

5
シマノ フリーゲームのラインナップ. 商品のご購入に関するご質問等はメールにてお願い致します。 カバー奥に穂先を保護・固定するスポンジが入ってます。

2cmと軽快! 自由な発想で、どんなところにでも連れ出していただきたいアイテムです。

6
これの S86ML-4を買いました。 笑 使用感としては、ルアーゲームで主に使いましたが、普通にシーバスロッドを使っているかのような調子で、使っているうちは6本継の竿を使っていることを忘れる使用感でした。

素材は塩ビパイプなのかは分かりませんが、塩ビパイプ?と思えるぐらい硬いです。 本当に60cm未満に設計されているというこのコンパクトさは邪魔にならないので、魅力です。 そこでフリーゲームとのコンビにはシマノの セドナ or ネクサーブ をおすすめします! この2つのリールは、シマノのバリュープライスリールという位置付けで、非常にお値打ちな価格設定になっています。

リールをセットして持ってみた感想 13ナスキーの2500番をセットして持ってみた印象としては、 思ったより持ち重り感がない!ということ。 しかし、磯竿などで培ったシマノの技術によって、ワンピースロッドに匹敵する美しいカーブを実現。