一方バヤジトは追っ手から逃れようとイランの国境付近を移動していた。 アマスヤへ戻ったムスタファのもとに意外な人物が現れる。 ハティジェの婚約式で大宰相の息子チェレビーは咳が出ている。

16
帝国で商取引を始めた女大商人グラツィア・メンデスだったが、その商船には秘密があった。

遠征の野営地で久しぶりにゆっくり顔を合わせたムスタファ、バヤジト、ジハンギルの3人の皇子は互いに対する信頼をさらに強固にする。 途中姿を消したヌールバーヌーを不審に思ったフーリジハンは、こっそり尾行する。

6
ムスタファとジハンギルの死去により残された皇子はセリムとバヤジトの2人となり、2人の対立がますます深まっていく。 ジェンギズはサインをした。

例えば、このページの家系図でセリム2世以降の人物はすべて ヒュッレムの子孫ということになります。

3
聖者とされるアリの息子であるため、処刑を免れて一度は追放されるが、・・・。

トルコなどでの評価・批判・論争 [ ] 時代劇ドラマというものは、放送局と制作会社が視聴者の趣向に合わせて制作する娯楽作品であり、史実通りのドキュメンタリーではない。 結婚式を前に皇女ベイハンが訪れる。

19
シーズン2:2018年7月24日 0:00から動画配信が順次開始された。 ヒュッレムはレオへの手紙を報奨金に紛れ込ませニギャールに届けさせるが、感付いたニギャールは手紙をこっそりと読んでしまう。

一方マニサではそうとは知らずに人妻と関係を持ったセリムのもとに夫が会いに来ていた。

彼は、ドラマで描かれている姿とは反対に、ハーレムではなく、戦場において一生を過ごした。 第58話 計略の代償 ヌールバーヌーの計略で宮殿にフーリジハンが現れバヤジトやヒュッレムは困惑する。

タタール人の捕虜になった後、オスマン帝国の奴隷としてハレムに連れ込まれるのだが、圧倒的な美貌でスレイマンを魅了し、皇帝妃の座を奪取する。 皇子バヤジトは祈るような気持ちで死の淵をさまようフーリジハンに付き添っていた。 2020年6月25日、チャンネル銀河(住田和嘉子社長)は、4シリーズ計312本の超大作であるトルコドラマ「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」シーズン4を、8月3日(月)より日本初放送することを発表した。

6
エディルネ宮にて皇帝のエメラルドの指輪がないことに気付いたヒュッレムは必死に探し、小守の側女エスマにも問うが見つからない。 マヒデブランに呼び出されたニギャールは情報を持ち込めば役職の昇格を約束される。