設定6以外の場合は、上のトレンドラインでほぼ止められるため、差枚数と相談してやめる事も一つの手ですが 設定6は突破して大きく伸びる事も多々あります。 その場合は、高設定を使わないケースが多いので、ありそうだけど、出ない、、、という印象が強くなります。 追記・マイジャグ4で設定6を狙うならば、必ずしも「据え置き狙い」である必要はないです。

7
普通この波の形になるので予定されていると考えています。 これが答えです。

マイジャグラーに関しては数ヶ月傾向を変えていない 私の原動力はこの3つの過去データのみです。 よろしければこのサイトをシェアしていただければ幸いです。

今作のマイジャグラー4は 設定6の機械割が109. これは、最近のジャグラー全体の特徴なのですが、さらに「マイジャグ4」という重要機種の「設定6」というプレミア設定にならば、強く当てはまる法則になるはずです。

高稼働のシマでは、ハイエナがやりにくくなるのは事実です。

それを考慮しても、こちらのホールはマイジャグ4の稼働が低くなり始めてますね。

せっかくマイジャグ4に設定6を入れるのならば、店は全力でその設定6を目立たせようとしてくるわけです。 その他にも優良店の探し方はありますが、ここでは割愛します。 マイジャグ4で設定6を狙うための店選び マイジャグ4で設定6の奪取を狙っていくなら、「最低でも設定2以上、あわよくば設定5狙い」とはまったく違う基準で店選びをすべきです。

8
美人と何か似てませんか? 後ブドウですが、私は無意識ですね。

それと最近のホールのジャグラーの設定の入れ方を考え合わせれば、この立ち回りの効率が良いと考えられるからです。 91%となっていて、マイジャグの設定1の数値より高くなっています。

18
設定は自分の予想より1段階は下げて冷静に見ていきましょう。 8月〜9月と私なりに根拠を持って台選びをしたり(しなかったり)しましたが、今回は過去一根拠打ちが成功したと思われる実戦となりました。

割を上げるだけなら、設定6は入れる必要はありません。

19
どんな方が読んでおられるのか未だ、手応えがなく。 マイジャグ4の設定台数が多い方がいいですが、そうでなくても、ジャグラーシリーズ全体の合計設置台数が多ければいいかと思います。

レギュラーもビッグ回数とそれほど変わらない回数がついていますね。 設定1になると、レギュラー確率が低くなり、20回前後の回数が多いですね。

2
よって、ホールは マイジャグ4の扱い方をプレミアム級にしてくることは間違いないです。

設定6の数値を上回ったり、設定1の数値を下回った場合以外は、BIG出現率は設定判別には強く影響しません。

2
回して100ゲームで充分ですね。