復帰後も人気は変わらず売れっ子ライターとして日々、忙しく働かれていました。 メイドカフェで働いているだけあってアニメと特撮にも詳しく、パチンコでは特にルパン三世シリーズがお気に入りだそうです。 なお、元お笑い芸人と紹介しましたが、現在はお笑い構成作家としても活躍されているそうです。

8
ちなみに、パチンコに関しては無駄玉や時間効率にこだわる期待値稼働を徹底しているようですが、ネトゲとソシャゲに関してはお金も時間も惜しまないそうです(笑) 七之助 私の中では切り込み隊長のイメージが定着している七之助さん。

パチマガで拝見できなくなるのはとても寂しいですが フリーで続けられるんですね。

3
また、アナログ機も液晶機も選り好みしない方で、他のライターとは違った視点の考察にも定評あり。 2017年11月頃 会社に突然呼び出され、ひどい内容の事実確認調査をさせられ傷つけられたのに、その後の謝罪や報告がなく対応に納得がいかず卒業することに決めました。

なお、機種に関しては北斗の拳シリーズが好みで、登場キャラの中ではジャギを崇拝しているとのこと・・・(笑) ホールで見かけた時には、ジャギを崇拝している理由を聞いてみると話が広がって面白いかもしれませんね。 男性ウケ抜群の可愛らしい容姿とは裏腹に、男性顔負けのパチンコの知識を兼ね備えています。

3
何があったのかはわかりませんが、ライター無くしてパチンコ・パチスロ情報誌はありませんから、今後のライターとの関係を良好に保ってこれからはいい雑誌作りができるように心がけていただきたいですね。

ある日スロマガの求人に応募するも、なぜか採用されたのはパチマガ編集部。 さらにユニークなトークも好評で、第一線でパチマガを引っ張っているライターの1人と言えるでしょう。 開店から閉店あでパチンコホールに居たいというほどのパチンコマニアで、機種解説では見た目からは一転した知的な解説に定評があります。

4
声優、役者としても活動しており、動画番組での活躍にも期待したいライターの1人です。 庄司大太とか呼んでさ! チェロスの言ってる事も分かるんだけど、外部ライター使って雑誌作っても経費以上に雑誌が売れなったら経費削減で社員だけでやろうとなるし。

ビッグフット 毛玉3号さんと同じく、顔出しをしていない軍団員ビッグフットさん。 辞めていく人が多い事などパチマガも少しゴタゴタしているような感じみたいですね。 なお、卒業理由はパチマガとのトラブルのようですが、卒業を発表したブログ記事は削除されており真相は闇に包まれています。

4
無料です。 詳しい休養の理由については明かされておらずただ『3月はお仕事を休む』という事だけtwitterにてお知らせという形で発信し、休養期間に入ってしまったため 詳しい原因のわからないファンからすれば、何があったのかと非常に心配の声も上がっておりました。

現在は、DMMぱちタウンにて名前を変え活動中 パチマガでるるさんの姿を見れなくなってしまったのは残念ですが、現在はDMMぱちタウンにて新たな活動を開始していますので、今後も応援していこうと思います。

今回は新雑誌の発売を記念して、様々なお話を伺ってきました! 第1回は休刊・統合までの経緯と、パチマガスロマガの歴史について。 具体的には、ボーダーラインやシミュレートからの勝敗分析、平均連チャン数といった部分です。

卒業理由に関しては語られていませんが、会社も当人も納得した上での円満退社だったようです。

14
パチマガサイトのコンテンツをよく利用している人にとっては、なくてはならない存在と言えますね。 さらにそれに関する事実確認を行うにあたって、所属会社であるパチマガの対応が酷かったということなのでしょう。

そういった変革がチャレンジですね。 遊喜 2018年11月からパチマガライターとしてデビューした新人ライター遊喜さん。

なお、機種に関しては北斗の拳シリーズが好みで、登場キャラの中ではジャギを崇拝しているとのこと・・・(笑) ホールで見かけた時には、ジャギを崇拝している理由を聞いてみると話が広がって面白いかもしれませんね。

しかし、当サイトは卒業発表の際のブログ記事は引用させもらっていますし、卒業について詳しく記事を書かせてもらっているので、パチマガ卒業の理由をご存知でない方はご覧ください。 引退理由 休養期間に入った時点から、結婚・妊娠や病気の説など色々と予想はしていました。

天然キャラをよくいじられていますが、明るい性格が幸いして今ではたくさんのファンに愛されています。