が総出演します。 佐野晶哉くんは2歳年上、大西風雅くんと岡﨑彪汰郎くんは同い年ということで年下彼氏2人による佐野晶哉くんの取り合いが勃発! 自由すぎる大西風雅くんとは対照的にそっと腕をまわしてくる岡﨑彪汰郎くんにも注目です。

それが彼の選んだ道ならファンは後押しするしかないですから。

「この先 君と何年も」という歌詞は共に夜空を見上げながら感じた当時の思いでしょうか。 夢の形は人それぞれだと思います。

12
でも今は『不安で堪らな』くても『夢を追いかけ』ることが出来る。

空言の意味を知ったときは、「え?うそ、いつわり…?」と思いましたが、タイトルに込められた意味や歌詞は関ジュにピッタリで、作詞作曲者が関ジュのことを考えてアレンジされたんだなぁと愛を感じました。

19
笑 え、なに。

では、空言オーケストラとはどういう意味なのでしょうか。 じーこと室くんの関西jr. このブログはあくまでも私がこの歌を聞いて思ったことをメモにテキトーに書き綴っていたので、それをここにコピペするだけです。

15
オーケストラは…管弦楽、またその楽団を意味します。

どんな夢であれ私は全力で応援します。 今年は城ホールよりももっと大きな京セラでコンサートをしてくれた関西jr. 深く通じ合った恋人と別れたことによる悲しみ、辛さ。 関ジュにピッタリな曲になっており、歌詞が感動的で素敵な曲ですよね。

17
優しい歌い方と歌詞の重み 彼らがジャニーズを続けるにあたっての背景 自分が今何をすればいいかわからない 今後どうなるのかわからない そんな今 空言オーケストラは確実に ファンを勇気づけてくれています 公式の音源が欲しいですね、、、 ジャニーズのお偉いさんに届かないかなぁ。 「空言オーケストラ」の歌割りもわかったし、もぅ早くCDが欲しい!ですよね。

見上げたあの夜空に 浮かぶ星達 ふと君の声が あの頃輝いてたかな? 今になっては ずっと分からないまま あの時 君がついた嘘 問いただせずに 泣いたあの坂道 この先 君と会えないの 離れ離れに 身を任せてた いつもの後悔が風に消えてく 誰にもみせないその姿を もうちょっとだけ 見てたかったんだ 時がそっと睨んでいる その手と手繋いで 笑いあった声 忘れはしないよ こんなにも流してた涙も 語る声も オーケストラ やがて訪れたよね さよならの声 忘れはしないよ あんなにも近くにいたはずが 今では繋がりなんて あの空だけ 夜空の 交換をしよう 馬鹿らしくなって 投げた午前3時 この先 君と何年も 時の流れに 身を任せても いつものジョークが街に消えてく 誰にも見せない僕の姿を もうちょっとだけ 見せたかったんだ 時がそっと睨んでいる この目と目合わせて はっきりとしたい もうできないかな こんなにもどかしくて 辛いのが 音を立てる オーケストラ どこで何をしてるの? 分からないのは 僕のせいなんだね 永遠にこんな日がくるなんて 神様イタズラなら 呪いたいぐらい その手と手繋いで 笑いあった声 忘れはしないよ こんなにも流してた涙も 語る声も オーケストラ やがて訪れたよね さよならの声 忘れはしないよ あんなにも近くにいたはずが 今では繋がりなんて この空だけ あの時 君がついた嘘 問いただせずに 泣いたあの坂道 この先 君と会えないの 離れ離れに 身を任せてた いつもの後悔が風に消えてく 誰にもみせないその姿を もうちょっとだけ 見てたかったんだ 時がそっと睨んでいる 一番Aメロ~Bメロです。

18
ここで着目したいのは「永遠にこんな日がくるなんて 神様イタズラなら 呪いたいぐらい」という歌詞。 ただの個人の解釈であって、全然着地できていません。

愛する人との別れを経験したことがある人であれば当時のことを思い出して胸が締めつけられる気持ちになるのではないでしょうか。

6
チャンスが少ないと言われる関西だけど、1回1回のチャンスは関東のJr. 真白なノートペンを走らせ 君との思い出を書き始める 窓の外はあの日のように 昨日から降り止まない雨 いつまでも繰り返し窓を叩く ポツリ ポツリ ひとつ ふたつ 静かに降り出した窓の外 天気予報どおりの雨 君は傘を持って出掛けたかな? 思い出はさらに浮かび上がる 夜空の 交換をしよう 馬鹿らしくなって 投げた午前3時 この先 君と何年も 時の流れに 身を任せても いつものジョークが街に消えてく 誰にも見せない僕の姿を もうちょっとだけ 見せたかったんだ 時がそっと睨んでいる 二番Aメロ~Bメロです。 しかし、やはり不安はつきもののようで、『不安で堪らない時だからこそ』という風に不安だから逆に前を向く、というように感じられます。