利用客低迷のため、深夜(31日未明)発便を最後に全便廃止となった。

11
豊中ロマンチック街道オフィシャルサイト• この記事はなが全く示されていないか、不十分です。

本格的夜行高速バスの導入• 登記上の本店および本社は、大阪府の地区にある。 車体更新及び使用年数 [ ] この節にはが含まれているおそれがあります。

1
: 当社初の路線(大阪 - 新見線)運行開始• : 阪北自動車株式会社が十神乗合自動車株式会社(上田与三郎から事業継承)を吸収合併• IT分野• 福知山線(JR宝塚線)沿線• の部分開業により、1963年には京阪神圏ではじめて高速道路経由のバス路線(京都急行線・名神経由便)を開業した。

本店は兵庫県西宮市宮西町5549の7• 廃車車両の譲渡 [ ] 阪急バスで 役目を終えた車両は全国の地方事業者に譲渡されている [ ]。

その後、英字・色付きのものが採用されたものが現在の原型となり、その後フォントを変えたものが現在の方向幕となる。

阪神本線沿線• 営業所としては千里営業所、豊中営業所、石橋営業所、伏尾台営業所、猪名川営業所、清和台営業所、伊丹営業所、西宮営業所、芦屋浜営業所、唐櫃営業所、宝塚営業所、山口営業所、茨木営業所、豊能営業所、箕面森町出張所、吹田営業所、柱本営業所、大山崎営業所、日向出張所があります。 : 主たる事業所を角田町、阪神急行電鉄内に移転• 高速線が発着するとは異なった。 - 2010年4月1日に阪神バスの整備を行う阪神モーター・ドックを吸収合併し社名変更。

11
その他の環境面• 阪北線・京都線で日本初のの運行を開始。 : 当社初、による普通乗車券販売(有馬出張所内)• 経営方針改定・年度方針の改訂 経営方針「心優しい運転の追求」、年度方針「Smile(笑顔)・Safety(安全)・Thank(謝意)」• 東海道・山陽本線(JR神戸線)沿線• 高速道路経由のバス路線開業• 大型連休期間の運休については変更されなかった。

: 株式会社の資本参加• : 万博ピストンバスを、京阪バスとの3社で共同運行(まで)• 宝塚市内線乗継乗車券 同線のターミナルであるを跨いで、東西方向に横断利用する際に使用するための乗継券。 この他、一部のコミュニティバス路線などでも発売されている。

阪急箕面線沿線• スポンサーリンク 阪急バスの路線図 阪急バスは路線バス、高速バス、コミュニティバス、空港連絡バス、貸切バス、阪急田園バスを運行しています。

運行距離は、当時日本最長の646km。 備考 [ ]• : バス接近表示システム運用開始(空港線・ - 間、1997年4月1日廃止)• 能勢電鉄沿線• 主な事業は自動車運送業・整備業・自動車リース事業・売店の経営などとなっています。 1953年8月には、阪北線・京都急行線で日本初の深夜バスの運行を開始した。

同社の茨木・千里・芦屋浜の3営業所ならびに、同社のグループ企業である阪急田園バス山口・豊能両支社が、法定の従業員の拘束時間を越える形で運転士らを勤務させていたとして、からにかけ、から是正勧告を受けていたことが明らかになった。

一方、製のバスについては、ツーマンカーが在籍していた頃には各所に配置されていたが、ワンマン化が進んでからは、やの一部 芦屋浜 ・の・の各営業所に集中的に配置されていただけで、少数派であった。 : 北摂乗合自動車株式会社(直系は元・北摂自動車。 阪急バスの営業所を検索するには 阪急バスの営業所はホームページから確認することができます。

17
: において、子会社のへ(以降、複数の営業所でも導入)• 2002年12月4日より運行。

: 開設、の路線の大半を譲受• 豊中営業所、豊能営業所の略号が重複している。 : 高齢者用フリー定期券「はんきゅうグランドパス65」販売開始• 東海道・山陽本線(JR京都線)沿線• 特に、2000年以降大阪府などを含めたが排出ガス規制強化地域に指定されたことなどから、近年は増加している。 で運用し、2013年以降はで運用していた2775車がのの名物企画の移動バスとして2017年より運用されている。

6
阪急千里線沿線• : 阪神合同バス株式会社に社名変更• 2017年4月、「ニッポンレンタカー北大阪」に社名変更し、阪急バスグループより離脱。