県東地区• 申請団体選択一覧から「茨城県」を選択する。 【PDF:603KB】 (令和3年2月17日更新) エレベーター等整備状況• 97倍だった。

ご家庭で今一度、ご検討の参考にしていただければと思います。 2月10日に茨城県立高校の倍率が出されました!中3生の皆さんは確認していただいているかと思います。

私立 共学 総合 16年 データなし データなし 高萩市 -? 14倍)などに流れたものと思われます。 高校名 学科 コース 定員 一般入学 共通+特色 特色選抜入学 1次 志願者数 最終 志願者数 倍率 合格者数 定員 1次志願者数 最終志願者数 倍率 合格者数 土浦第一 普通 280 335 333 1. その他人気の進学高の特色選抜割合、B郡選抜方法ともに変化はなく、ほぼすべての進学校で学力検査の比率が最大の80%です。

5
日立工業・日立第二・高萩清松が倍率1を切っている状況です。 一方、移行期間における授業時間の確保には、夏休み、土曜日などに加え、「ゆとり学習」の象徴ともいえる「総合学習の時間」の振り替えも容認する方針です。

2018年11月20日 2019年度県立高校募集定員発表 茨城県教育委員会は19日、2019年度の県立高校募集定員を発表しました。

11
土浦一高が1. 2020年2月21日 令和2年度茨城県立高等学校倍率。

昨年度から、私立高校の就学補助制度なども充実したことや、県立高校の授業のオンライン化が遅れをとったこと、大学入試の変革が不透明なことなどから、大学の付属高校やオンライン授業への切り替えがスムーズであった私立高校などに入学を決めた層があったものと思われます。 定員・倍率の推移 普通科 男女 年度 募集 定員 特色 一般 二次 定員 受験 合格 倍率 定員 受験 合格 倍率 定員 受験 合格 倍率 令和2年 240 36 29 28 1. 変更が運命を左右する可能性もあります。

13
合格発表は3月12日午前9時に行う。 志願先変更をはさんで、牛久栄進高の倍率が上昇しまましたが、土浦三高は微減。

県南地区• 全日制課程でもっとも倍率が高かったのは、水戸工業(情報技術)2. また特色選抜についても、難関校を中心に「実施しない」とする高校が多く、依然として、学力重視の傾向が続いています。 県全域で、全日制が7クラス減、定時制は3クラス増となります。 茨城県南地域の高校の定員に増減はありません。

3
2018年1月22日 茨城県の全公立小で小学5,6年生の英語の教科化、1年前倒しへ 茨城県教育委員会は22日、県内のすべての小学校で、5,6年生の英語の教科化を1年前倒しして2019年度から実施するよう検討を進めていることがわかりました。 2021年度茨城県立高校入学者選抜は、2月10日に一般入学の出願を締め切った。

第2次募集出願受付は3月15日・16日に行い、3月18日に第2次学力検査を実施する。 土浦市内の人気高校は、土浦一高が変わらず1. 2019年2月12日 平成31年度茨城県立高等学校倍率速報。 なお、数値による評価は、正式な教科化が始まる2020年からとなります。

特色選抜で不合格だった場合は、共通選抜の枠で再度合否判定が行われる。

一般入学 出願期間:2021年2月8日 月 ~2月10日 水 志願先の変更:2021年2月17日 水 ~2月18日 木 学力検査:2021年3月3日 水 特色選抜、共通選抜実技検査、連携型入学者選抜:2021年3月4日 木 追検査 学力検査 :2021年3月9日 火 追検査 共通選抜実技検査等 :2021年3月10日 水 合格者の発表:2021年3月12日 金 午前9時 【一般入学 共通選抜】 茨城県の公立高校入試は一般入学の1回のみ。 私立 共学 普通 16年 データなし データなし 水戸市 -? 56倍)などとなっております。

イ 本校入学後も同一の種目を継続的に活動する意志のある者 500 200 200 - - 900• 県内では小学生の英語の移行措置でほとんどの学校が週1時間以上の英語の授業を実施しており、学校によっては小学生のうちから早くも英語嫌いを生んでいるのではないかという声も聞かれています。 10月の見込み発表の通り、県全域で、全日制が7クラス減、定時制は3クラス増となります。

各学校・学科の志願倍率は、水戸第一(普通)1. 中学校・中等教育学校 入学者選抜日程 選抜日程• 中堅高で比較的倍率の低いのは牛久高校(1. 来月、総会で正式決定される見込みです。 今後、競争率の高い公立・私立大学でも追随の動きがあるかどうか注目したいと思いますが、今年度から高校入試にも英検重視の傾向が顕著になっており、影響は大きそうです。

17
とはいえ、2020年度に実施される学習指導要領には、プログラミング教育なども導入されることから、1クラスの定員減や専任講師の大幅な活用などの手厚い対策を取らない限り、小学校教員の負担はますます重くなりそうです。 高校名 学科 コース 定員 一般入学 共通+特色 1次 志願者数 最終 志願者数 倍率 合格者数 高萩 普通・午前 80 43 43 0. 県立高校の志願先変更前の倍率が発表されました。