【主な派生歌】 春風にあかずちりぬる花よりもちぎりしことのはこそわすれね 題しらず うちたのむ君が心のつらからば野にも山にもゆきかくれなむ (玉葉1330) 【通釈】頼みとするあなたの心が冷淡であったなら、私は野にでも山にでも行って姿をくらましてしまいましょう。 虹の橋() 近年開発されたばかりの、神界から人間界に向かうための境界転送用宝樹。 鰻やオイルなどのにゅるにゅるしたものが苦手。

9
そう、忠刻に嫁す前、彼女は「豊臣家の奥方」だったのである。

江戸での40年は、彼女にとってどのような日々だったのだろうか。

菊理媛の「くくり」は「括る」にもつながり、現在は「和合の神」「縁結びの神」としても崇敬を受けています。 秋はもう終りと思っている人のために。

。 巨大な姿見のような形をした通信宝樹。

原作9巻9、10P。 2巻60-62P。

1の聖剣の形状は笛。 能力は『砲(ほう)』Lv. これが0になってしまうと、戦闘は不可能とされる。

20
もうひとつは、父母がそれぞれ手摩霊・足摩霊と「手足を撫でる」意味を持つ事から「撫でるように大事に育てられた姫」との解釈もあり、倭撫子()の語源とされる。 この男女の神には、国土を誕生させる「国生み」と、地上の営みを司る神々を誕生させる「神生み」が命じられました。

この桜花を、さあ皆、各自の手で折り取って、都の家族へのおみやげにしよう。 困ったことに匂いが袖に留まっているよ。 周りがレベルアップしていくうちに、拓真を積極的にデートに誘うようになってきている。

忠刻は音に聞こえた好男子だったらしい。

原作11巻155P。

3
人気急上昇中の新鋭アイドルで『MUTSUMI(ムツミ)』という名前で活動している。

神界にいた頃はロングヘアーだった が、人間界へ降りる際にバッサリ短くしている。

4
当初は頼りない拓真のことはどうでもいいと思っていた が、何度も家族の命を救ってくれた彼に次第に恋を抱くようになり、クリスマスの夜に想いを告白。 高校では「お人形のような可憐さで、誰とでも分け隔てなく接する清らかな心」をもっていると評判で、他校にファンクラブが出来ており、会員数は100人を突破した模様。

原作4巻135P。 高等部のクラスは2年A組。

4
夫が死んでフリーになった千姫はうってつけの「政治の駒」だったのだ。