収録アルバム [ ]• あの日フォークが流れていた、シンコー・ミュージック、pp. 記録:天池芳美• 「部屋のドアは金属のメタル」や「砂漠のデザート」など、独特のフレーズを挟み込むことで有名な井上。 これを自著で紹介したは、陽水がクスリの問題などで小室にかけた迷惑を考えれば、その程度の往生は往生にならないに違いないと評している。

3
「次のデイト」• (2009年、カバーアルバム『』)• 「ミスキャスト」• 『ブラタモリ』(NHK)の主題歌も陽水さんが書きおろしました。 「人生が二度あれば」をした星勝は、以後しばらく、陽水の作品の大部分を編曲することになる。

110-111• 「」 - 作詞:井上陽水/作曲:奥田民生(2007年9月5日)• (Disk3はCD単体発売無し) 『Disc3』収録のライブバージョンの一部は、期間限定でネット配信された。 歌詞カードには各曲ごとの楽譜付。

11
「青空に残された私の心は夏模様」の歌詞も夏休みが終わったあとのあの虚しい感情を表している。

明るくて優しい。

3
ポリドールの音源のシングル7枚、全14曲を収録。 上述の通りセールスは伸びなかったが、この時期の作品には「なぜか上海」「海へ来なさい」「ジェラシー」「とまどうペリカン」「カナリア」「リバーサイドホテル」などが含まれている。

太の父:• 「哀しみの種」 - 作詞:松本隆/作曲:井上陽水• このことから「夢はつまり想い出のあとさき」の意味内容が分かってくるはずだ。

1
実際の商品の音質とは異なります。

」と持ちかけ、その不思議な雰囲気に水谷はよく分からずも応諾する。

13
翌日、水谷は勧められるまま、を食べたり近所の公園でキャッチボールをしたという。

まだ同じ福岡で活動していた頃の海援隊のらに「君たち東京においでよ、東京はいいよ。

1
修作の運転手:• 風間進二 進一の弟。 陽水はで参加している。

武の弟:• プロデュース:永井正夫• 」と 答えていることからも事実である。 …そもそもこの曲に造語なんてものが存在したことは、あなたはご存じだろうか? 実は「風あざみ」「夏模様」「宵かがり」「夢花火」などの言葉は井上陽水が独自に作った造語である。 (1984年)• 当然、聴き始めは「?」が浮かぶ。

5
『』1981年2月号に「五木寛之が流布した「陽水伝説」の真相はこれだ! 「ゆるやかに愛が…」にコーラスで参加している。 フォーライフ時代〜『九段』まで [ ] 9月1日、より新発売された(初代・A31型)のCMに出演し、で「みなさん、お元気ですか?……失礼しまーす」と声を出す。