ミミッキュへの後出しを複数回したいので、シャドークローの ダメージ量を意識してHB特化にしました。 ただし熱湯持ちのドヒドイデの場合は意外とタイプ一致熱湯で削られる上に火傷を狙ってくるので、火傷が関係ない特殊ポケモンがおすすめです。

11
ダブルバトル用。

ウインディやアイアントなどを受ける役割も持って欲しかったため、配分は物理耐久に特化しました。

14
最大102。

定数ダメージを入れることができる主な技として、「どくどく」「おにび」「のろい」が挙げられます。 マンガにおけるドヒドイデ ポケモンカードにおけるドヒドイデ• 『どく』タイプのポケモンが出ると効果がなくなる。 漢字 ホエルオーも 三日三晩 苦しむ 猛毒を 体内の 毒袋に たっぷり 溜めこんでいる。

型は大きく分けて3つあり、HBベース、HBD両受け、HDベースに分かれる。

やはりタイプにノーマルがあるためダイホロウを無効化できることが評価ポイント。 耐久と火力はミミッキュ以外の仮想敵に合わせて調整必須ですのでこの記事では陽気HS前提でダメージ計算を行います。 その場合は上から2発殴るのが前提の立ち回りになりますね. ドリュウズ 安定度:B 汎用性:A タイプ:じめん、はがね 種族値:H110 A135 B60 C50 D65 S88 合計508 特性:すなかき、すなのちから、かたやぶり(夢特性) 砂がなくても普通に強いやつ。

10
『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。

相手にダメージを与える手段としては「どくどく」「ねっとう」の火傷、「ゴツゴツメット」など限られる。 () それでは!. まとめ いかがだったでしょうか。

9
対策方法 ドヒドイデは火力が低く「どくどく」など変化技をダメージソースとしている。

わざ 第八世代 その他の世代: わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾 鎧 このポケモンはおしえわざを覚えません。 ちょうはつ(できれば熱湯警戒で特殊ポケモンやタチフサグマなど特性:根性もちがうつ)• 耐久しながらねっとうでやけどを狙う ドヒドイデはくろいヘドロとじこさいせいで耐久しながら、ねっとうでやけどのダメージを稼いでいく耐久ポケモン。

14
今後も対策を発見し次第、追加していきたいと思います。

その他ミミッキュ対策 ハガネール 安定度:B 汎用性:C タイプ:じめん、はがね 種族値:H75 A85 B200 C55 D65 S30 合計510 特性:いしあたま、がんじょう、ちからずく(夢特性) 役割論理でのミミッキュに対する解答ですぞwww 論者も安心のフルアタHA特化でもミミッキュに少し対応できる非常に稀有なポケモン。

7
ベノムショック 毒 65・130 100 毒状態の相手に威力倍増。 3ギャラ+ヒトム• 「ストーンエッジ」は素の状態でなら最も威力が高い技ですが、命中率が低く負けに繋がりかねない、「ロックブラスト」はバタフリー対策としては優秀ですが、威力が不安定なので不採用となりました。

変化技を封じる「ちょうはつ」や同じ技しか出せなくする「アンコール」も対策として有効。

15
最遅は22。

ダイマックス技は全て非接触なので有効だ。 採用理由は構築を組む段階では「じしん」の枠を「れいとうパンチ」で考えていましたが、 ポリゴン2とミミッキュ、ビーストブースト後のウツロイドでボーマンダは対処しきれると判断したためです。

1
攻めのほうが選択を間違いにくいですし使い方も比較的簡単ですね。