どちらにせよ。 交わり合う気配はありません。 さらに、奥さんと子どもがいたとは驚きです。

3
ただ、まだ全ての職員の過去は明らかになっておらず、これから明らかになる過去もあります。

後日改めてお越しください」と告げる。 お金が欲しいわけではありません、全ては貴方の為です。

1
公式で確認お願いします。 美幸に迫る危険 シ村は、仕事に行く時には、近所の野田の家に美幸を預けることにする。

しかし、そのエピソードでの本物の家族は家族を奪われた苦しみに苛まれ、シ村もまた妻を奪われ苦しみに苛まれることになります。

9
そして市村は死刑により、死役所行き。

恐れずすべてを受け入れなさい• そして、シ村が松シゲに対して因縁があるようなことが示唆されています。

19
一見するとそんな風には見えない人物像ですが、一体シ村さんに何があったのか。 この「加護の会」はシ村の過去や冤罪の理由にも関わってきそうですね。

「私は弱さを持ったあなたが大好きです。 訃報が届いた場合、その家の方向にみんなで輪を作る習わしがあります。 加護の会では入信=盟約といい、盟約するときには全財産を加護の会に寄付します。

17
(生存は不明)  幸子は「加護の会」という宗教団体に入信している。

そんな中、幸子はノイローゼ状態に。 しかしまた会うことが出来ず、志村は「 ふざけるな!幸子さんを返せ!」と 蓮田栄山を殴ってしまいます。

職員の採用条件 「死刑」で死んだ人 採用試験 シ村の簡単な面接と自分の意志。 スマホの解約• 一度行ってから幸子はどんどん加護の会にハマっていく・・ 幸子は加護の会の信者となり、帰ってこなくなりました。

通帳・印鑑持参して財産は全て寄付 そして入信後は、1週間、加護の会の教えが張り巡らされた修行の間で修行することになります。

13
見下ろした風景に恐怖を感じつつも飛び降りた少年が気付くと、役所のようなところにいました。 結末では、幸子が死んで死役所に訪れ、シ村と再会するのではないでしょうか。

1週間をまたずに『加護の会』に幸子を連れ戻しに行きますが、笑顔で「ダメです」と断る教祖の蓮田栄徳を殴ります。 すると庭で遊んでいたはずの 娘がお腹から血を流して死んでいたのです。 その間に解約すればお金は一切かかりません。

4
指で人を指したらしく、それは「加護の会」の ポーズを作れなくなるので絶対的なタブーだった。