脚注の付け方 Wordの脚注機能は以下の通りです。 ・ 引用の最後に(未公刊)と書きます。 - 外国雑誌の論文の場合 - ・ 論文のタイトルは、最初の1文字だけ大文字を用い、他は全て小文字です。

2
全体像を知りたい方は、下記の)にアクセスして確認しておいてください。 【書籍に収録されているが、ネット上にもアップされている論文】 ネット検索すると、しばしば論文がPDF形式でUPされているのを見かけます。

どちらも、最後に参考文献の一覧を作ります。

19
英語の論文の参考文献の書き方(その3) 先でお伝えしました英語表記の参考文献の書き方ですが、少し補足して説明します。 続いて、引用のルールについてお話ししましょう。

しかしその書き方は1度覚えてしまえば簡単です。 こちらは WEBサイトからの引用となり、URLがあって当然なので、URLが書いてある理由(「以下のURLで公開されている」)に言及する必要はありません。 注番号を振ったらそのページのフッターに文献情報を書きます。

18
ー ACSスタイル ACS(アメリカ化学会)で定められたスタイルで、化学分野でよく用いられています。

卒論での参考文献の書き方(その2) 卒論には各パートの構成があらかじめ決められてあり、そのパートごとにしたがって仕上げていきます。 知らなかったでは済まされませんので、自分の身は自分で守りましょう。 素人がネットに書いている文章( このサイトとか)を引用元にしても、あなたの論文の信頼性を高めることはできません。

20
理由はインターネットは情報の更新がいつでも行えるためです。 特に難しいことはありませんね。

オンライン文献の引用の基本的なやり方だけを知りたい方は、このページだけで充分です。 「引用なき卒論は単なる日記と一緒」 卒論に限らず、論文というのは、論理的にある結論を導き出すものです。

12
一般的な参考文献の書き方について 書籍の参考文献の書き方 著者名 発行年 『書籍名』 出版社. こういった点が論文とは異なり、書き方についても工夫が必要です。 しかし分野や研究室によって論文の様式は様々です。

ー The Chicago Manual of Style シカゴスタイル 人文系(歴史学・語学等)でよく用いられるスタイルです。 独り言に近いので日記と一緒です。

13
ですから、基本的にWEBサイトからの引用は信用されません。 ・ 訳者名は括弧でくくるか、コンマ , で区切ります。

また参考文献のタイトルと初版年はピリオドで区切って明記します。 オンライン引用文献のやり方 オンライン文献を引用する場合、次の2つ方法が同時に行わ れる必要があります。 しかし、省庁のホームページで公開されている統計情報や、企業のホームページで公表されている調査結果などは情報が正しいと言えそうなので、そのようなものは引用してもいいでしょう。

19
要約するために頭も使っていらぬ疲労をしますから、直接引用を使った方がおすすめです。

なぜなら、文章能力や読解力が一定以上なければ、要約し損なってしまうからです。

10
この参考文献のページに自分が参考した資料・書籍の情報を記入して下さい。

大抵、それは論文を集めた本や雑誌の一部をネット上でも公開しているものなので、どんな書籍に収録されているものなのかよく確認してください。 参考文献リストをみると先行研究や完成した論文などのバックグラウンドも分かりますし、類似の論文を探すこともできます。 出典は主にどのような本からこの情報を書いたのかを記載するものです。

20
では、根拠というのはどうやって用意すればいいのでしょう? 自分で実験したり調査したりして、全ての根拠を用意するという手段もあるでしょう。