あと、ずっとフルオートが成功しなくて、セミオートで日課にしてたんですが、キャラの最終や武器の調整などで、フルオートが成功したので記事を書き直しました。 HP維持によほど気を配らないと完走は難しいと思います。 3:マイペに専用イラスト設定可能! 浴衣アンスリアはフェイトエピで登場する二人っきりのイラストがマイペに設定可能。

11
召喚石でデバフを付与しなくても弱体試練を無理なく解除できるというのもアニラを使用する場合のメリットです。 このときSRが出たが浴衣カシウスは出ず。

例外的にナルメア 闇 とヘリヤ SR のみ、アビリティごとに決まった固定値が加算されていく。

3
フルオート向けのキャラのベースダメージが全体的に低いので、それを補う意味でも やはりアニラの3アビ強化バフは重要。

主人公に対してかなり積極的に迫るため、そのたびにをやきもきさせている。

アンスリア無しでもクリアできます。

そのため 固定アビのどれかを外してまでグラビを積む利点は少ないと思います。 羽討伐ルートではCT技の内容が比較的軽めのためグラビがなくても十分に対処可能です。

2
ハングドマンなどクリア石であれば後から対処すれば十分ですが、これをク3アビや召喚石マウントで受ける予定の場合には事前対処となるので羽CT技にも意識を割いておく必要があります。 5凸までするとサブでも効果が発揮されるので出来る人はやっておきたい。

それでも火属性の本体ルートに比べればスロウガチャ要素はかなり少ないはずです。 そして普段は無い「紫箱」も追加報酬としてドロップするようになります。

実際に使っている編成その1 この編成の95HELLのフルオート討伐タイムは4:10くらい。 格闘装備追記 高テンション状態だと大体火力上限届いてるっぽいので、 アヌビス杖やアビススパイン入れてもいんじゃね? ってことで試してみました。

レオーネ 未来日記 霧崎あざみ グラブルの他の攻略記事はこちら. ウィルナスフィンガーはマグナ編成で特に恩恵の大きい優秀な武器ですが、現在では武器枠に余裕がないため採用を見送っています。 ハレーションが付くとHPが危険な状態を見落としてキャラ落ちの原因になるので、できるだけクやアニラの弱体耐性アップが付いている状態で受けたいところです。

18
自発正義なので、毎日コツコツ自発しましょう。 ・「踊る姿は百合の花」で味方全体に「高揚」「テンションUP」、さらに「炎の舞踊」中には「ストレングス」も追加される。

アルバハのセミオートでは、3T後のハルマルと、テポ(超越行けそうだったら無し)とエウロペ(超越ゾーンで使用)を操作します。

立ち回りの難易度が上がるので基本的には討伐速度に苦戦した時の検討候補かなと思います。